新古美術商
鐵齋堂本店 ギャラリー鉄斎堂
鉄斎堂へようこそ
美術品に関する御相談、査定、買い受けなども承っております。
品物により当店主催のオークションに出品する事も出来ます。
お気軽にご相談下さい。
お知らせ
岩倉 寿 展 -のこされた作品たち-
岩倉 寿(いわくら ひさし)
1936年 香川県(現三豊市)生まれる。旧姓門脇
1955年 香川県立観音寺第一高等学校を卒業。
1958年 第1回新日展《芭蕉》が初入選。
1959年 晨鳥社に入塾して、山口華楊に師事。
1961年 第14回晨鳥社展で知事賞受賞。
1981年 第13回改組日展審査員となる。
1982年 日展会員となる。
1987年 京都市立芸術大学教授となる。
1998年 京都府文化賞功労賞を受賞。
2002年 京都市立美術大学名誉教授となる。
    京都造形芸術大学大学院客員教授となる
2004年 京都市文化功労賞を受賞。
2006年 日本芸術院会員となる。
2007年 (社)日展常務理事となる。
2018年 10月11日、敗血症性ショックのため死去
    旭日中綬章追贈。
この度、岩倉先生の展覧会をするにあたり、奥様をはじめ山本陽光堂様、国公立の美術館及び図録作成に
あたり石股先生(創画会)、片山先生(日展 晨鳥社)のお知恵をお借りし、あたたかいご理解のもと、当ギャ ラリーで最初に展覧会をさせて頂ける事を有難く思っております。
生前、先生とお話しさせていただいた事を自分なりに整理し、残された作品の中から2階はエスキースと、 1階には日展の作品及び小品を自分勝手に選ばせて頂きました。
小品の中には先生が見せたくないものががあるかもしれませんが、この場をかりて謝っておきます。
新緑の一時、暖かで厳しく自分勝手な仕事をやり抜き通した一人の画家をじっくり味わって頂ければ
幸いです。                             ギャラリー鉄斎堂 川﨑正晴

会期:2019年5月11日(土)~5月18日(土)前期
会期:     5月19日(日)~5月26日(日)後期
   10:00~18:00(入場は17:30迄) 会期中無休
   1Fのみ一部展示替え致します
会場:ギャラリー鉄斎堂
   〒605-0064 京都市東山区新門前道東大路西入ル梅本町262
   TEL 075(531)6164 FAX 075(531)6871
e-mail:tessai1@pluto.plala.or.jp
*駐車場はございません。